サーバー選ぶ環境はもう、変わってますよ

 

>> 詳細はこちらをクリック

 



 

 

レンタルサーバーの容量とその性能

パソコンの性能でbitがあります。

 

HDDの容量で500GB、メモリ4GBがノートパソコンでは

一般化しています。

 

記憶媒体としては、FDD、CD、DVDとUSBメモリー

USBメモリー4GB、8GBと容量は大きいです。

FDDは1MBです。一昔前までは。

それが650MBのCDとなり次にGB単位です。

 

1KBから1MBとその前は・・・・。
例えば、電気は点いていますか?

YesかNoで答える作業は1bit。

2進法で表すと{ 0,1 }

{0}がOFF、{1}がONであらわします。

制御関係でパラメータ設定、初期の頃は8bit

{ 0,1,2,3,4,5,6,7 }と

8個パラメーターがあります。ON,OFFの予め決められた

数値に命令決められています。

例えば、{ 0,1,0,0,1,1,0,0 }

2番目と5,6番目がONの時は、ある制御をする。

複数の箱が組み合わさるとさらに複雑な命令が出来ます。
通常パラメーターは2進法です。

 

私たちが使っているのは10進法。

時計は12進法と60進法。

設定する内容は変わります。

>> We host your creativity. 『 HETEML 』

 

 

 

 

■『 hetmel (ヘテムル)』が選ばれる理由

1 つの契約で沢山のWebサイトを運営したい方に

『 hetmel (ヘテムル)』のレンタルサーバーが選ばれています。

それは、独自ドメイン 50 個、データベース 10 個までを、

追加費用無料で設定できます。

そして、サーバー容量は余裕の256GB

256GBの容量はかなり大きい。

 

 

 

■プログラム言語

初期の頃はCP/M。

その後 BASIC、MS-DOS、UNIX

HTMLとプログラム言語は変わってきています。

ロケットを飛ばすプログラム言語はPL1になり

汎用コンピューター言語の「コボル」。

 

色んな言語に対応したサーバーが『 hetmel (ヘテムル)』。

Webサイト製作者のさまざまなニーズにこたえます。

 

  • 「PHP5」、
  • 「MySQL5」、
  • 「Perl」、
  • 「Ruby」、
  • 「Python」 など

 

 

豊富な開発言語に対応しているほか、

マルチドメイン、マルチデータベース、

共有SSLなど、サイト運営に大変便利な機能や、

 

  • 「FlashMediaServer」、
  • 「ColdFusion」など

 

 

 

■ユニークな機能を搭載

ブログ構築ツールとしてはおなじみの WordPress や

簡単にコミュニティサイトを構築できる XOOPS などに

ももちろん対応しています。

『 hetmel (ヘテムル)』なら、WEBサイトをハイレベルに表現し、

ストレスなくスムーズに運用することができます。

⇒詳しくはこちら>> hetmel (ヘテムル)

 

このサイトは、paperboy&co.さんの 『 hetmel (ヘテムル)』サーバーが

選ばれる理由の口コミ 評判 効果 などの情報を公開しています。

(※heteml(ヘテムル)レンタルサーバーはヘテレムと)
レンタルサーバー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

→ >> heteml(ヘテムル) のバージョンアップ paperboy&co. 評価 レビュー

 

facebookでサイトの作り方とホスティングサービスheteml(ヘテムル)×レビュー 評価・感想

「賢威5.0」はXHTMLテンプレートは使いやすい 松尾茂起 レビュー