相場の王道的なトレード手法をマニュアル

商材評価:A

 

 

 

塚田達也さんの相場の王道的なトレード手法のDealing_FXのプライスアクショントレードマニュアルの 検証や評価、内容などの情報をまとめました。 特定な方を限定しないビギナーの方にも役立つ、裁量教材のご紹介です。 小手先のテクニックなどではない、FXの本筋を 身に付けたい方にオススメします。

 

オススメポイントは1.

完全裁量商材にありがちな曖昧さが少ない。2.初心者向けに用語解説などが充実。 という2点でした。

 

かなりボリュームのある内容で、PDFファイル4種類。 ページ数は183ページとなっていますので、かなりボリュームがあります。

 

オシレーター系テクニカル指標を使わない、オーソドックスなトレード手法を オシレーターに頼らない王道的なトレード手法。 トレードのロジックは非常に明確でシンプルなものです。 他の商材ではあまり語られることのない、トレードの管理、 メンタルコントロールについても具体的な指針を示しています。

 

これを読めば「すぐに勝てる!」といった必勝法の類のものではありませんが、 継続的な学習により本物のトレードスキルを身に付けることができます。 どなたでも実践しやすいようにした、裁量トレードマニュアルです。

 

学習方法までカバーした初心者向け王道商材 初心者向けにかなり多方面をカバーしているのも特長です。 例えばファンダメンタルや各市場のトレード時間、通貨ペアごとの特長、 資金管理やポジション管理についてもまとめられています。

 

また、この商材ではルールを覚えるのではなく、 それらに「習熟」していくことを目標としています。 目安は過去半年分程度のチャートを自分なりに学習するレベル。 かなりの努力は求められると考えてください。

 

ただ、学習していくためのトレード記録の付け方、 ポイント、方法までをカバーしていますので、 このタイプの商材で学習が進みにくかった方もヒントになると思います。 もちろん、メールサポートやブログといった 基本的なサポート体制は完備されています。

 

 

判断ルールが提示された裁量手法で、裁量商材初心者の方でも 理解していきやすく、努力した分だけは手応えの得られる 内容ではないかと感じました。 主に、初心者の方に、王道的裁量手法の教科書的な存在として 「Dealing FX プライスアクショントレードマニュアル~」 はオススメできると思います。

 

本書はプライスアクショントレードといわれる、オシレーター系 テクニカル指標を使わない、オーソドックスなトレード手法を、 どなたでも実践しやすいようにした、裁量トレードマニュアルです。

→ >> http://dealingfxblog.com/

 dealing_fx%e3%81%af%e7%9b%b8%e5%a0%b4%e3%81%ae%e7%8e%8b%e9%81%93%e7%9a%84%e3%81%aa%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%89%e6%89%8b%e6%b3%95-%e6%a4%9c%e8%a8%bc

 

 商材評価:A