今日は、世の中にある投資法の中で、

もっとも着実に利益を上げることができる情報を紹介します。

通常、「100%勝てる」とか「絶対に損しない」 というような表現は、

誇大広告に当たるので使えません。

しかし、この情報はどう考えても本当にその通りなので、

「はじめから負けないことがわかっている投資」と言えるのです。

ブックメーカー投資と呼ばれる投資法です。

 

なぜ負けないことがわかるのか、

その秘密と仕組みがこちらで全て解説されています。

>> ブックメーカー投資で着実に利益

ブックメーカー投資で着実に利益

 

 

ただし、欠点がないというわけでもありません。

そのデメリットも知ってもらいたいので、 あえてお伝えしたいと思います。

 

 

● 始めて翌日に即利益を上げれるわけではない

負けない投資ではありますが、ある程度 手順に慣れる必要があります。

もちろん、慣れれば やればやるほど、利益に繋がっていきます。

機械的な作業で稼げるというのが ブックメーカー投資の醍醐味と言えるでしょう。

 

 

 

● 入力ミスがあると損する可能性もある

たとえば、賭け金を200ドルと入力したつもりが、 20ドルだった、というような感じです。

入力ミスなどは自分の注意で防げるデメリットです。

ですから、ひとつひとつ丁寧に 確認しながら入力してください。焦りは禁物です。

 

とてもわかりやすい画面なので、

よそ見をしていない限り間違えないと思いますが、

念のためにお伝えしました。実践の際には、ご注意ください。

 

 

 

● 自己流で勝手にやると規制が掛けられる可能性もある

この対策を取らずに ブックメーカー投資を行うのは危険です。

簡単、単純なことなので「こんなことでいいの?」

と正直驚きましたが、、、 非常に効果的です。

 

慣れていない初心者の方は、

これを知らずに「やってはいけないベット法」を

知らず知らずのうちにやってしまうんです。

 

でもご安心ください。 こちらでしっかりと対策が解説されています。

 

 

 

 

● 1年で10万円が1億円にはなりません

この情報業界では 「1年で10万円が1億円に!」のように、

ありえないくらいの金額を出しているサイトが数多く存在します。

 

あらかじめお伝えしますが、ブックメーカー投資は

こんな一攫千金のギャンブルみたいな稼ぎ方は出来ません。

 

ブックメーカー投資の利益率は月利10~20%くらいです。

(利益率10~20%とは、100万円の投資金に対して、

月の利益が10~20万円という計算です)

 

この利益を高いと考えるか低いと考えるか、

それはあなたの考え方次第です。

 

株やFXはもちろん大きな利益を狙えますが、

その分、負けるリスクもあり、知識、経験、マインド、資金管理が必要です。

 

しかし、ブックメーカー投資は賭ける前に 利益が出ることが分かっているのですから、

必要なのは「慣れ」だけです。 難しいチャートの流れなどを考える必要は一切ありません。

 

また、銀行の金利と比較してみてください。銀行は年利1%以下です。

(年利1%とは100万円預けて、1年後に1万円増えるという計算です)

 

月利10~20%だとすると、年利は、単純計算でも120~240%です。

(年利120%とは100万円が、1年後に120万円増え、合計220万円になるという計算です。)

 

この違いを見ても、まだ利益が低いと感じますか?

 

 

 

ざっとお伝えしてきましたが、

ブックメーカー投資については大体ご理解いただけたでしょうか。

 

ここでよくわからなくても、 「はじめから負けないことがわかってる投資なんだ」

ということが伝わっていれば大丈夫です。

 

詳しいことは以下でも解説されていますので、ご安心ください。

>> ブックメーカー投資で着実に利益