『プロのコピーライターが貴方の為に1記事執筆 』

モリタです、

「コピーライターが貴方の為に1記事執筆 」のメールマガジン。

登録された読者のみなさんに、旬な情報や各種キャンペーン、
など様々なお得情報をお届けする無料メールマガジンです。
毎回、旬な情報お得情報をお届けしています。

「多忙の方へ、4つのライバルで質の高い記事執筆します」
も承っています。

詳しくはこちをどうぞ
>> 多忙の方へ、4つのライバルで質の高い記事執筆します

 

メールマガジンのサンプルです。

【タイトル】

スキルは才能に関係なく素質を高く

【本文】

モリタです、

私たちには生まれ持った才能があります。

子供の頃、少しでも得意だったり
好きだと思えるものがあったと思います。

でも大人になるにつれて、

「自分はダメな人間だ」

そう思ってドンドン才能が
しぼんでしまいます。

才能は誰でも生まれつき
持っていますが、あくまで方向性です。
絵が上手い、足が速い、数字に強い、
歌が上手い、etc…

こっちの方向に行ったら
伸びるという脳の採寸の話です。

前頭葉、後頭葉、側頭葉、大脳など

育った環境や生まれた瞬間にでき上がった
脳のサイズ、頭蓋骨の形である程度
決まってしまうもので脳科学の話です。

ただし、才能があっても埋もれてしまったり
あの人は生まれてくる時代が早かった、
そんな負け惜しみを言われたりします。

才能はお金になりませんが、
スキルはお金になります。

才能とスキルは何が違うのか?

この続きは、
メールマガジンサービス
『コピーライターが貴方の為に1記事執筆』の
メールマガジンでお読み頂けます。

ご登録はこちらからどうぞ。
>> 「コピーライターが貴方の為に1記事執筆 」のメールマガジン

 

CREATOR: gd-jpeg v1.0 (using IJG JPEG v62), quality = 100