あの9月15日リーマンショックから10年と策

 


新潟で設計WEBデザイナーをしておりますモリタです。
WEBコンサルを得意としていますが、
スイーツが大好きなスイーツ男子です。

リーマンショックは2008年9月15日に
アメリカで第4位リーマン・ブラザーズが経営破綻。
リーマン・ブラザーズが経営破綻に
追い込まれた背景には、2007年まで続いていた
「住宅バブル」を形作った
「サブプライムローン問題」がありました。

家を担保に住宅ローンを組み、住宅ローンを
返済できなくなったら家を引き渡すだけで、
それ以上の請求がない。
サブプライムローンは、最終的には家を返して
アパートなどに移り住めば良い仕組みでした。

「リバースモーゲージ」という

言葉を聞きしたことはありますか?

「リバースモーゲージ」とは簡単に言えば、
高齢者が自宅を担保として金融機関より借り入れる
住宅ローンになります。
利用目的が自由なものと住宅関連資金に
限られるものなどがあり、
借入者の死亡時にその担保不動産の
処分により精算する仕組みです。

「リーマンショック」と「リバースモーゲージ」は
何となく似ているような感じですが、
仕組みは裏付け取れた方です。

以前からあった住宅ローンの組み方ですが、
高齢化社会になり新たな取り組みとして
注目を浴びています。

来年10月には「消費税」が上がります。
今後の住宅ローンも変わりつつあります。

住宅ローンも変わりますが、貯蓄も変わります。
不景気の時は貯蓄への感じがありました。
またも「貯蓄から投資へ」今の時代も同じことが
繰り返されようとしています。

金融資産のうち預金の比率は53%。
その預金を「投資に回すよう」国策としています
「投資」は経済の活性化には効果的と言われています。

「策」といえば、最近V字回復した

日本マクドナルド社です。
「マクドナルド」は行列です。
そのマクドナルドの中間決算は大幅な増収増益でした。
驚きのV字回復です。

売上高は2015年12月から32カ月連続で
前年同月を超えています。

「Twitterを使った消費者参加型キャンペーン」
「商品やキャンペーンのネーミングの工夫」
facebookではなくTwitterにフォーカスした
ターゲット層の差別化です。

賞味期限切れ鶏肉問題や異物混入問題などの
危機を乗り越え糧にし客数の減少に悩む多くの
外食企業を尻目にマクドナルドの「独り勝ち」です。

マクドナルドの戦略は「時間帯別のキャンペン」
伸びしろが大きい「朝食」「夕食」に
「策」を集中しました。

朝食は「朝マック」
朝マックに新定番商品の
「ベーコンエッグマックサンド」の投入や
ワッフルコーンのソフトクリームの発売といった
対策を講じました。
通常の商品のカフェラテやアイスコーヒーの刷新と。

夕食時間帯は「夜マック」
時短で帰宅時間が早まったり、
「プレミアムフライデー」を意識して、
毎日17時以降、定番バーガーに100円を
プラスすることでパティが倍になります。
ディナーのニーズ掘り起こしました。

結果「弱い時間帯」が減り、
若年層や家族客だけでなく、
女性客を大幅に増やしています。

「策」の着目するポイントで
何が違うでしょう。

一つには、経済感覚がある人との違いでしょうか。
別な言い方をすれば、
お金持ちになる人、お金持ちになれない人の
差はどこにあるのでしょうか。
お金持ちの人には共通点があるそうです。

ポイントは3つに分けられると言われています。

1、自分を持っている
2、お金があることを変に匂わせようとしない
3、レベルの低い争いには加わらない

「自分を持っている」ことは、自分なりの考え方、
こだわりを持っていて、流行などに流されない人。
確かにお金持ちになる人は強い信念を持って
行動しているように感じます。

お金持ちになればなるほど、
「自分はお金を持っていますよ」
というアピールがなくなります。
自分に自信があって、
何かで飾る必要がないんでしょうね。

「金持ちケンカせず」が鉄板とされています。
レベルの低い争いになりそうだと思ったら、
さっと身を引くのだそうです。

必要な「策」、必要な「ポイント」
「策」、別な言い方をすれば「戦略」。
「戦略」って大事ですね。
その「戦略」に乗って
今後も「策」を打ち続けられるか?
これがこの先の勝負どころに関係します。

facebookで「いいね700」以上評価や
1ヶ月で5回の「超いいね」の評価を頂いたのも
「策」や「戦略」行ったものとして考えています。

facebookで「いいね700」は
facebookで1ヶ月間で「超いいね」5回の評価
のやり方をまとめたものがあります。
それが、
「Facebookゼロ円集客いいね700」です。

→ >> 「Facebookゼロ円集客いいね700」の秘密はこちら