30年ぶりにルパン三世の新シリーズが
スタートしました。日本テレビで毎週木曜日
深夜に放送とのこと。子供の頃からルパンが
大好きだった私は、ワクワクしています。

そして、今回の新シリーズでは、
永遠の憧れ、峰不二子の他に
ヒロインが登場するとか!?

謎の美少女が出てくるそうです。

どんな話なのかな~と、期待が募る一方ですが、
ルパンといえばあのテーマ曲は外せません。

どんな曲だったっけ?という方は、
今回のヒロインニュースと一緒に
こちらをご覧ください。

⇒  http://www.cinematoday.jp/page/N0076121

このカッコイイ曲を、
自分で演奏できたら、
ちょっと良いですね。
宴会などの出し物でやると、
場が盛り上がること間違いなし!

サックスという楽器なのですが、楽器というと
「音楽は苦手だったしなぁ・・・」
と敬遠しがちな方もいらっしゃると思います。

でもご安心ください。

楽器をやってみたいけど、
音楽はチンプンカンプン、
という方にピッタリの楽器なんです。

まず、音を出しやすいです。
なので、初めての方でも挫折しにくいです。
これが他の楽器になると、音が出るまでに
時間がかかります。ギターなどは、
コードを押えられなくて挫折してしまいます。

そういう心配がなくて、音を出しやすい。
そして、穴を押さえてドレミファ、
と音を変えるんですが、その押え方が、
小学校の時のリコーダーと同じなんです。

あなたも音楽のテストの前に頑張って
練習しませんでしたか?
エーデルワイスとか、さくらさくらとか。
あの時の苦労が今、報われます(笑)

押え方が同じなので、初めて吹くという方でも
迷わないんですね。
そして何よりも、「音がカッコイイ」
このカッコイイ楽器で、ルパン三世が吹けたら・・・・。

今日の主役はあなたで決まりですね♪
とはいえ、いきなりサックスと楽譜を買ってきて
吹いてみようと思っても、吹けませんよね。

なにせドレミが読めない、
構え方も分からないと思うのです。

そこで、
初めてチャレンジする方にぜひ知って頂きたい
サックス教材があります。

教えてくださるのは、ジャズ・サックスの
トッププレイヤー吉野ミユキ先生です。

吉野先生は、日本中を駆けまわって
ジャズセッションをしていたり、
ご自身でもサックス教室を開いて
教えていらっしゃったり、

サックスの教本を出して
サックス指導の重要な役割を担っていたり、
本当にすごい先生なんです。

しかも、先生のレッスンには他にない、
面白い特徴があります。

基本的に、次の3ステップでレッスンは進みます。
「見る」「歌う」「吹く」 の簡単3ステップ。

「歌う」???
ちょっと気になりますね。
歌うって何でしょうか。

これが、他のサックスレッスンにはない、
面白いところです。

歌って上達する、面白いサックスレッスンを
してくれる先生は吉野ミユキ先生です。

吉野先生は、プロのジャスサックスプレイヤーで、
日本中で演奏活動をされている一流の先生です。
一流の先生なのですが、とっても気さくで面白い方です。

レッスン方法も独特で、サックスの音色の
ニュアンスを歌って体で覚えよう、
という面白い内容になっています。
ですから、夜遅く、ご近所さんが気になって
サックスを吹くのは気が引ける・・・
なんて時にも、歌って上達できます。

コレが今、忙しい大人の方に大人気なんです。
大人の趣味としてサックスをマスターしたいなら、
想像以上に短期間で、楽しくサックスが吹ける方法です。

しかも、このレッスンなら、楽譜にはドレミが
全部書いてあるので見てすぐ吹けるように工夫してあります。
全く音楽経験がなくても、楽しく吹くことが出来るんですね。

実際にレッスンで使う楽譜をぜひご覧ください。
⇒ >> http://www.altosaxkoza.com/top/3set/

 

発表会の出し物は、カッコ良いアルトサックス、
なんていかがでしょうか。

きっと人気者になれること間違いなしです。

しかも今なら、吉野先生オリジナルの
「いい音を作る練習方法」を
プレゼントしています。

ただし、このプレゼントは3日後に特典はなくなります。
是非とも手にしてもらいたいものです。

ぜひお早めにご確認下さい。

>> 吉野先生の「いい音を作る練習方法」はこちら

ウェブ・セールスライターは副業から始める
優れたライターになるために必要なこととは?【特典付】

※メルマガ登録はこちらからです。
ゲートの先には新しいものを五感で体験してみは。
>> 優れたライターになるために必要なこととは?

 

 

 

 

保存

保存

保存